【エアカウンターex】特徴です

【エアカウンターex】
特長です。

1、【エアカウンターex】は、
今までのエアカウンターに比べて、約10倍もの高感度になりました。

2、ブザー機能を使用しているので、
移動しながらホットスポットを探索することも可能となりました。

3、測定精度と低線量時の安定性をさらに向上・ 消費電力を抑え、
連続使用約125時間を実現しました。

4、【エアカウンターex】は、
握りやすくて測定しやすい卵型形状になっているので測定しやすくなっています。

シンチレーション式とは、特殊な金属を用いて、
その物質の放射線による発光作用を利用したものです。

【エアカウンターex】は、空気をかえようをスローガンに掲げる
エステーが、一般家庭でも安心して使える、性能と価格のバランスを追求した、
時代の要請に応える新しい製品です。


【エアカウンターex】を紹介

【エアカウンターex】を紹介します。

「私は、さまざまな場所で簡易的に測っていますが
【エアカウンターex】の測定 結果は、わりと正確だと思います。」

「【エアカウンターex】は、携帯電話と同じくらいの大きさで使い勝手もとても
 いいです。」

「購入して以来、毎日測定しています。
 小さなポケットに入れることができるので、どこにでも持ち運べて便利で
 す。
 ただ、測定時間が少し長めです。」

【エアカウンターex】には、小冊子もついてきます。

この小冊子がついているので、
知識がくわしくなったという口コミも寄せられています。

女性の手でもにぎりやすい【エアカウンターex】は、
手軽に放射能が測定できるのが最大の魅力ですね。

⇒【エアカウンターEX】公式ショップはコチラから!





[PR]

# by aircounter | 2013-04-20 09:00 | 【エアカウンターex】の特長  

【エアカウンターex】の使う手順

【エアカウンターex】
使う手順です。

1、地表から1m離して、水平に構えます。
2、電源ボタンを押します。
3、30秒間予測数値が点滅します。
4、点滅が終了して、確定値が表示されます。(以降5秒ごとに更新)

この使い方で、空間線量を測定することができます。

【エアカウンターex】の測定中にボタンを押すと
ブザーのON/OFFを切り替えることができます。

また、測定ボタンを2回連続して押す(ダブルクリックする)と
再測定
することができます。
 
電源を入れた時ブザーはOFFになるように設定されています。

測定を終了した場合は、
測定ボタンを2秒程度長押しして電源を切ってください。

電源は、自動では切れません。

⇒【エアカウンターEX】の詳しい内容はコチラから!





[PR]

# by aircounter | 2013-04-18 09:00 | 使い方の紹介  

【エアカウンターex】についています

【エアカウンターex】には、

「正しく覚えよう!放射能の基礎知識」という小冊子もついてきます。

この小冊子は、
首都大学東京大学院・人間健康科学研究科放射能科学域の
福士政広教授が監修して製作されました。

第1章の「放射能とは何ですか?」から始まって
第5章の「放射能に関する疑問あれこれ」のQ&Aまでを
イラストを多用して、わかりやすく紹介されています。

【エアカウンターex】のセット内容です。

1、【エアカウンターex】本体
2、本体保護用シリコンジャケット
3、小冊子(正しく覚えよう!放射能の基礎知識)
4、取扱説明書(保証書付き)
5、サンプルアルカリ単4乾電池(本体セット済み) 2本
6、ストラップ

⇒【エアカウンターEX】を手に入れるならコチラです♪





[PR]

# by aircounter | 2013-04-16 09:00 | エアカウンターexのセット内容  

【エアカウンターex】の機能

今までも【エステー株式会社】では、
家庭用放射線測定器エアカウンターシリーズを販売してきました。

今回紹介している【エアカウンターex】は、
今までのシリーズの使いやすさはそのままで
測定の精度と感度が向上した
シンチレーション式の家庭用放射能測定器になっています。

このシンチレーション式というのは、
特殊な金属を使用してその物質の放射線による
発光作用を利用したものです。

【エアカウンターex】には、ブザー機能があります。

移動しながらホットスポットを探索することも可能になりました。

今回の【エアカウンターex】は、
測定精度と低線量時の安定性をさらに向上・ 消費電力を抑え、
連続使用約125時間を実現することができました。

女性にもにぎりやすい卵型形状になっています。

⇒【エアカウンターEX】はコチラからどうぞ!





[PR]

# by aircounter | 2013-04-14 09:00 | 気になる機能は  

【エアカウンターex】での測定値

【エアカウンターex】で、
気になる場所の放射能量を測定するときは、
地上から1mの高さの空気中の
ガンマ(γ)線を0.01μSv/h~99.9μSv/hの
範囲において測定します。

ガンマ(γ)線というのは、放射線のひとつです。

毎日おなじように【エアカウンターex】で、放射線量を測定しても測定
した値はさまざまな理由から、毎回同じ数値にはなりません。

きっちりと測定するためには、
なるべく複数回測って平均を記録するようにしたほうがいいです。

このような簡易式の家庭用放射線測定器でも、
同じ機器を用いて、同じ条件で継続的に測定することで、
日々の変化を読み取ることができるなら信用できるデータといえます。

⇒【エアカウンターEX】の詳しい情報はコチラ!





[PR]

# by aircounter | 2013-04-12 19:36 | 【エアカウンターex】での測定は